Qspeed X-Series Diodes

X-Series、タンデム、及び超高速ダイオードの Qrr の比較

データ シート

製品詳細

Qspeed™ ダイオードは、シリコン ダイオードの中で最も低い QRR 値を持っています。このリカバリー特性により、効率を向上させるとともに、EMI を軽減し、スナバを不要にしています。

製品ハイライト

主な内容

  • 低 QRR、低 IRRM、低 tRR
  • 高 dIF/dt 対応 (1000A/µs)
  • スムーズな リカバリー特性

利点

  • 効率の向上
    • スナバ回路が不要
    • EMI フィルタ部品のサイズ及びその点数を軽減
  • 極めて高速なスイッチング特性を実現

用途

  • 力率改善 (PFC) ブースト ダイオード
  • モーター ドライブ回路
  • DC-AC インバーター

 

関連情報

PowerEsim 上で Qspeed ダイオードのシミュレーション

Power Integrations では、 PowerEsim と提携し、高速、高精度で Qspeed 製品の優れた性能のシミュレーションを実現しています。以下の PowerEsim ロゴをクリックして、リンク先をご覧ください。

PowerEsim_90_90.gif

 

技術情報記事

Have Silicon Carbide Schottky Diodes made Silicon Rectifiers Obsolete?

用途

部品選択テーブル

DatasheetVRRM
MAX
IF<AVG>
TJ
=150°1
VF<TYP>
TJ
=150°
QRR
TJ
=25°
QRR
TJ
=125°
LXA03D530 530 V 3 A 1.33 V 39 nC 75 nC
LXA03T6002 600 V 3 A 2.1 V 21 nC 43 nC
LXA03B6003 600 V 5 A 2.1 V 21 nC 43 nC
LXA04T6002 600 V 4 A 2.1 V 21 nC 50 nC
LXA04B6003 600 V 4 A 2.1 V 21 nC 50 nC
LXA06T6002 600 V 6 A 2.0 V 30 nC 71 nC
LXA06B6003 600 V 6 A 2.0 V 30 nC 71 nC
LXA08T6002 600 V 8 A 2.1 V 31 nC 82 nC
LXA08B6003 600 V 8 A 2.1 V 31 nC 82 nC
LXA08T600C4 600 V 4 A 2.1 V 21 nC 50 nC
LXA10T6002 600 V 10 A 2.1 V 36 nC 94 nC
LXA12T600C4 600 V 6 A 2.1 V 30 nC 71 nC
LXA16T600C4 600 V 8 A 2.1 V 31 nC 82 nC
LXA15T6002 600 V 15 A 2.2 V 43 nC 120 nC
LXA20T6002 600 V 20 A 2.3 V 51 nC 140 nC

NOTES:

  1. Temperatures are in degrees celsius (°C).
  2. Uses the TO-220AC package type.
  3. Uses the D2PAK package type.
  4. Uses the TO-220AB package type.

製品ドキュメント

製品イメージ