CHY100

Quick Charge 2.0に対応した、チャージャー向けインターフェースIC

これは、新しい設計には推奨されないアクティブ製品です。
代わりの推奨製品 : 
図 1. 代表的なアプリケーション回路図

データ シート

製品詳細

適応型急速充電は最新の USB バッテリー充電技術で、従来の充電器よりも 75% 速くデバイスを充電できます。この技術の最先端を行くのは Qualcomm の Quick Charge 2.0 プロトコルです。Quick Charge 2.0 は、携帯電話やタブレットといった Quick Charge 2.0 対応デバイスからのコマンドを検出し、AC-DC 充電器の出力電圧を制御してバッテリーに対し、急速充電を行います。



適応型急速充電システムのニーズに応えるため、Power Integrations は IC の「ChiPhy」 (Charging Interface Physical) ファミリーを開発しました。TOPSwitch や TinySwitch など、Power Integrations の AC-DC スイッチング電源用 IC のいずれかと組み合わせて使用することにより、ChiPhy IC は AC-DC 壁面型充電器に適応型急速充電の機能を追加します。

Power Integrations の最初の h IC 製品は CHY100 で、特に Quick Charge 2.0 と組み合わせて使用するように設計されています。デバイスが Quick Charge 2.0 に対応していない場合、ChiPhy IC は出力電圧制御機能を停止させ安全な動作を保証します。

製品ハイライト

Quick Charge 2.0 規格を完全にサポート

  • クラス A:5、9、及び 12 V の出力電圧
  • クラス B:5、9、12、及び 20 V の出力電圧

USB 充電規格 1.2 に対応

  • D+/D- ラインの自動 USB DCP 短絡
  • デフォルトの 5 V モード動作

TOPSwitch 及び TinySwitch をサポート

極めて低い消費電力

  • 5 V 出力時 1 mW 以下

フェール セーフ操作

  • 隣接ピン間の短絡異常時
  • オープン回路ピン異常時

一般的なアプリケーション

  • スマート フォン、タブレット、ネットブック、デジタル カメラ、及び Bluetooth アクセサリ用の充電器
  • USB 電源出力ポート

用途

出力電圧

D+ (V)D- (V)V(out)*
0.6 0.6 12
3.3 0.6 9
3.3 3.3 20
0.6 GND 5 V (default)

*Connecting pin V3 to the BYPASS pin (directly or through a resistor up to 100 kΩ) will limit output voltage to 12 V.

設計例

製品イメージ