InnoSwitch3-CE

650 V MOSFET、同期整流及び FluxLink フィードバックを内蔵するオフライン CV/CC QR フライバック スイッチング電源用 IC。最大 65 W までのアプリケーション向け
代表的なアプリケーション回路図

データ シート

ECAD Models


InnoSwitch3-CE

シンボル、パッケージ、3Dモデルをダウンロードします。
Find Models

製品詳細

InnoSwitch™3-CE ファミリーの IC は、特に高い効率や小型化を必要とするフライバック電源コンバータの設計と製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-CE ファミリーは、一次側コントローラと二次側コントローラ及び安全規格取得のフィードバックを単一の IC に内蔵しています。

InnoSwitch3-CE ファミリーのデバイスは、入力過電圧保護、入力低電圧保護、出力過電流制限、過熱シャットダウン機能を含む複数の保護機能を内蔵しています。デバイスは、充電器、アダプタ、家電、産業用装置などのアプリケーションに必要なラッチ タイプとオートリスタートの動作の一般的な組み合わせをサポートします。デバイスには、ケーブル電圧降下補正があるタイプとないタイプがあります。

製品ハイライト

高集積化、小さな実装面積

  • 全負荷範囲で最大 94% の効率
  • マルチモード擬似共振 (QR)/CCM フライバック コントローラ、650 V MOSFET、二次側検出回路及び同期整流ドライバを搭載
  • FluxLink™、HIPOT 絶縁対応フィードバック回路内蔵
  • 外付け部品の影響を受けない、優れた CV/CC 精度
  • 外付けセンス抵抗を使用した調整可能で高精度な出力電流検出

EcoSmart™– 高エネルギー効率

  • 入力センスを含めて無負荷時に 15 mW 未満
  • 世界中のあらゆるエネルギー効率規制に容易に適合
  • 低熱損失

優れた保護/安全特性

  • 二次側 MOSFET またはダイオードによる短絡保護
  • SR FET ゲートのオープン検出
  • 高速入力 UV/OV 保護

オプション機能

  • 複数設定可能なケーブル電圧降下補正
  • 可変出力電圧、定電流のプロファイル
  • 出力 OVP/UVP のためのオートリスタートまたはラッチ タイプの異常応答
  • 多出力での UV 不良スレッシュホールド
  • ラッチ タイプまたは自動復帰タイプの一次側過熱保護

安全規格及び規制に完全に準拠

  • 強化絶縁
  • 絶縁電圧 > 4000 VAC
  • 生産ラインでの HIPOT 100% テストに対応
  • UL1577 及び TUV (EN60950, EN62368) 安全認証を取得
  • 優れたノイズ耐性により、EN61000-4 スイート (EN61000-4-2、4-3 (30 V/m)、4-4、4-5、4-6、4-8 (100 A/m)、及び 4-9 (1000 A/m)) と Ford FMC1278 (RI-115) に対してクラス "A" 性能基準を達成する設計が可能

用途

出力電力

出力電力 (W)
製品3
230 VAC ± 15% 85 ~ 265 VAC
アダプタ1 オープン
フレーム2
アダプタ1 オープン
フレーム2
INN3162C-H1XX 10 W 12 W 10 W 10 W
INN3163C-H1XX 12 W 15 W 12 W 12 W
INN3164C-H1XX 20 W 25 W 15 W 20 W
INN3165C-H1XX 25 W 30 W 22 W 25 W
INN3166C-H1XX 35 W 40 W 27 W 36 W
INN3167C-H1XX 45 W 50 W 40 W 45 W
INN3168C-H1XX 55 W 65 W 50 W 55 W

注:

  1. 周囲温度 40 °C で測定された標準的な換気なしの密閉型標準サイズ アダプタでの最小連続電力。最大出力電力は設計によって異なります。パッケージ温度を 125 °C 以下にする必要があるという条件があります。
  2. 最小のピーク電力容量。
  3. パッケージ C: inSOP-24D。

InnoSwitch-3 の機能コード

InnoSwitch-3 IC は柔軟な設定が可能で、オートリスタート スレッシュホールド、異常応答、などの設定可能な特性をすべて指定するには「機能コード」が必要です。機能コードは、文字「H」の後に続く 3 桁の数字で構成され、ベースとなる部品番号の最後に追加されます。部品を注文する際には機能コードが必要です (例: INN3165C-H101)。

次の表に、機能コードの特性の一覧、及びその機能コードで使用できる部品を示します。この表を使用して、各自の用途に最適な InnoSwitch-3 部品を特定してください。または、当社の Build Your Own InnoSwitch ツールを使用することもできます。

機能
コード
CDC AR スレッシュホールド OTP 応答 AR 及び OVL 応答 出力プロファイル Vout OVP 二次側
異常
応答
H101 0 mV 63% ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H102 300 mV 63% ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H103 250 mV 63% ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H104 270 mV 63% ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H105 240 mV 63% ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H107 380 mV OL ラッチ オフ ラッチ オフ 固定 CC 120% ラッチ オフ
H109 0 mV 3.45 V ヒステリシス AR 固定 CC 120% AR
H110 380 mV OL ラッチ オフ AR 固定 CC 120% ラッチ オフ

以下のテーブルで、PDF アイコンをクリックして、各部品のデータ シートの補足情報を確認してください。

  機能コード
部品 H101 H102 H103 H104 H105H107 H109 H110
INN3162C-H1XX pdf icon pdf icon
INN3163C-H1XX pdf icon pdf icon
INN3164C-H1XX pdf icon pdf icon pdf icon
INN3165C-H1XX pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon
INN3166C-H1XX pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon
INN3167C-H1XX pdf icon   pdf icon pdf icon pdf icon
INN3168C-H1XX pdf icon   pdf icon pdf icon pdf icon pdf icon

pdf icon = その機能コードで部品が利用可能であることを示します

製品ドキュメント

設計例

製品イメージ