Mr. Green's Blog

EU Policies to Promote Smart Appliances and Buildings(New!)

Tue, 01/22/2019 - 13:37 -- MrGreen

On November 29, 2018, the Electronic Devices and Networks Annex (EDNA) of the International Energy Agency (IEA) Technology Collaboration Program on Energy Efficient End-Use Equipment (4E) held a workshop in Stockholm in conjunction with the Swedish Energy Agency to discuss how connected devices can help to realize the potential of demand response.

カリフォルニア州のタイトル 20 の過去、現在、そして未来(New!)

Fri, 01/18/2019 - 10:22 -- MrGreen

カリフォルニア州エネルギー委員会(CEC)は、カリフォルニア州の主要なエネルギー政策及び計画機関です。カリフォルニア州がエネルギー危機に直面した 1972 年を振り返ることにより、当委員会が効率基準をこれほど注視する理由をご理解いただけます。当時のカリフォルニア州資源局によると、エネルギーの使用量は 8~10 年ごとに倍増していました。このように急速に電力消費量が増加する中、州では、必要となる電力を見積もり、多数の発電所を建設する必要がありました。さらに、それらの発電所には冷却用の水源が必要であったため、州は太平洋の海岸線に着目し、海岸線に沿って 8 マイルごとに一基の発電所を建設することを検討しました。カリフォルニア州は、RAND Corporation に問題の調査とそれに基づく推奨の提供を委託しました。さらに評価を進めたところ、17 の候補地が見つかりましが、そのうちの多くで土地使用に関する対立が生じ、またすべての候補地において海岸線と平行する地震断層にさらされているという問題がありました。しかし、分析を進めるなか、エネルギー効率規制の可能性を含むその他の政策の推奨事項が出されました。

ノート パソコンを対象としたカリフォルニア州エネルギー効率規制(New!)

Fri, 01/18/2019 - 10:12 -- MrGreen

カリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC) は、コンピュータに対するタイトル 20 規制の更新や新規製品への妥当性の保証など、エネルギー効率化というミッションに継続的に取り組んでいます。コンピュータを対象に 9 月と 10 月に実施された広範囲なウェビナー シリーズの一環として、Appliances and Outreach & Education Office (電化製品及びアウトリーチ&エデュケーション オフィス) は、2019 年 1 月 1 日に発効したノート パソコンの効率規制をレビューしました。モバイル シン クライアントやポータブル オールインワン型及びツーインワン型のノート パソコンは、ノート パソコンの対象として含まれますが、タブレットは対象外です。レビュー範囲は、定義、試験方法、性能基準、マーキング要件だけでなく、製造業者を支援するための認定プロセスの概要も含まれています。

プラグ負荷エネルギーの削減のための先端技術

Fri, 11/16/2018 - 10:44 -- MrGreen

カリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC) は、8 月 15 日に「Emerging Technologies: Mobile Efficiency for Plug Load Devices (先端技術: プラグ負荷デバイスのモバイル効率)」に関するウェビナーを開催しました。このウェビナーで、Aggios 社の Vojin Zivojnovic と Davorin Mista は、ハードウェアとエネルギー管理ソフトウェアを組み合わせて、セットトップ ボックス、テレビ、コンピュータ、ゲーム機などのプラグ負荷デバイスのエネルギー消費を軽減するためのモバイル設計方法の使用に関する研究成果を発表しました。モバイル デバイスのエネルギー消費が少ない理由及びその方法に着目した Aggios 社のチームは、省エネをバッテリー駆動製品の設計フローに直接統合できることを見い出しました。エネルギー省の 4 年ごとの技術レビュー (2015 年) によると、2020 年以降に残っている省エネ機会は、さまざまな電気負荷 (MEL) に大いに関連します。したがって、そのようなプラグ負荷にエネルギー指向の設計フローを適用すると、非常に大きな省エネ効果が得られます。

ENERGY STAR Most Efficient 2019 の提案

Fri, 11/16/2018 - 10:27 -- MrGreen

米国環境保護庁とエネルギー省の代表は、基準の年次評価の一環として、9 月 11 日に ENERGY STAR Most Efficient 2019 の製品カテゴリーの提案を検討するためのウェビナーを開催しました。「Most Efficient」ラベルにより、14 の ENERGY STAR 製品カテゴリーにおける「最高水準」の製品が識別されます。これには、155 のパートナーによる 3000 前後のモデルが含まれます。公共事業パートナーとの共同プロモーション及び小売業者へのインセンティブにより、「Most Efficient」ラベルは、環境保護意識の高い早期導入企業を高効率製品に誘導することに役立っています。

個々の製品カテゴリーに関して、現行の基準は以下の更新を含めて大筋で維持されます。

商用及び産業用のファンと送風機に関するカリフォルニア州家電製品エネルギー効率規制

Mon, 10/08/2018 - 15:36 -- MrGreen

カリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC) は 7 月 11 日、商用及び産業用のファンと送風機を対象として、エネルギー効率規制に関する草案を討議するためのワークショップを開催しました。草案の中心となるのは、スタンドアロン ファン及び規制対象外機器に組み込まれるファンです。この草案の詳細はこちらをご覧ください。

キー パフォーマンス測定基準には、ファンのエネルギー インデックス (FEI) を採用します。FEI は、ANSI/AMCA Standard 208-18 の「Calculation of the Fan Energy Index」を基に同一の条件で計算した、リファレンス ファンの入力電力に対するファンの実際の入力電力の比率を表します。FEI 測定基準では、モーター、トランスミッション、及び制御の効率を測定対象とし、顧客は、特定のフロー レートや圧力点ではなく、全体的なエネルギー インデックスを基準にファンを選べます。

ENERGY STAR スマート ホーム エネルギー管理システム

Mon, 10/08/2018 - 15:24 -- MrGreen
7 月 11 日、米国環境保護庁 (EPA) は、スマート ホーム エネルギー管理システムに関する討論会を開催しました。提案された主要な草案の 1 つはシステム コンセプトを中心としたもので、ハードウェア、オキュパンシー情報、自動化サービスの統合により省エネを実現することを目標にしています。このコンセプトについての質問は、対象範囲、品質基準、評価、定義といったトッピクに分けてまとめられています。

ULT 冷凍庫が設置されている実験室のプラグ負荷

Mon, 08/06/2018 - 10:17 -- MrGreen

5 月 31 日、カリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC) は Emerging Technologies Coordinating Council (ETCC) と共同で「Emerging Technologies: Energy Savings in Plug Loads」と題したウェビナーを開催しました。AGGIOS の Vojin Zivojnovic 氏によるプレゼンテーション「Mobile Efficiency for Plug Load Devices」は技術的な問題により中止されましたが、My Green Lab の Allison Paradise 氏と kW Engineering の Alison Farmer 氏のチームによる実験機器に関する研究結果が発表されました。この研究では超低温 (ULT) 冷凍庫を中心に、ENERGY STAR 規格の推進によって実験機器のエネルギー効率を高めることを目指しています。

カリフォルニア タイトル 20 照明用基準の新しいルール

Tue, 07/17/2018 - 16:11 -- MrGreen

California Lighting and Technology Center (CLTC) は 2 月 8 日にウェビナーを開催し、今年初めに発効されたカリフォルニア州の照明家電製品に関する規制の変更内容を説明し、メーカー、小売業者、消費者向けの関連情報を明示しました。主な変更点には、ランプに関する規制やカテゴリの更新、カリフォルニア家電効率データベースの更新、製品ラベリングに関するルールが含まれます。

ENERGY STAR Computers バージョン 8.0 で検討中の新しい制限

Tue, 07/17/2018 - 16:07 -- MrGreen

ENERGY STAR Computers チームは 3 月 12 日、ENERGY STAR Computers バージョン 8.0 の基礎となる、トータル エネルギー消費 (TEC) の制限に関するデスクトップ コンピュータの分類について関係者と協議しました。

デスクトップ コンピュータ及びオールインワン コンピュータに対する TEC 測定調査により、適切なエネルギー消費制限を実行するには分類が重要であることが示されました。ワシントン DC を本拠地とする米国情報技術工業協議会 (ITI) は、データベースに含まれている 214 台のコンピュータを比較して、TEC の面で大きな違いがあることを見つけました。会議では、ENERGY STAR Computers が採用している現在の分類方法の効率性、及び 2 つの有効な代替方法について話し合われました。

ページ